合同企業セミナー最終日

今日も八号館地下に就活行ってきました。

1.日本海洋事業
JAMSTECが観測を依頼している民間会社3社
についてどの様な部門の観測を担当しているのか知れた
日本海洋事業では深海底の探査を得意とし
主に海底地形の調査などがある
http://www.nme.co.jp/

GODI(ちきゅう・みらいなど観測船を担当)
気候変動などグローバルな変動を調査する
http://www.godi.co.jp/

マリンワークジャパン
CTD観測や化学分析など表層観測を得意とする
http://ns.mwj.co.jp/

2.ケイヒン(株)
運良く説明聞く人は僕一人で
貿易に関する会社をいくつか回った話をすると
会社の説明は簡単にされ面白い現場の話を
たくさん聞かせていただいた!

○プラント輸出の様々な事例
(大量に風力発電のプロペラを運んだ時、船舶輸送
 する際、どの様なアイディアでコンパクトに運べたの かという話や博覧会に宇宙ステイションを運んだ話
 空輸ではどの様な事に気をつけたとか) 

○貿易会社は結構いろいろな専門の部署があるのだが
 仕事形態は会社それぞれで大きく違うと言う事がわ
 かった。
 (例えば、5年おきに部署を交代しいろいろ体験さ
  せる企業、一度配置した場合ずっとその部署で
  専門性を磨いてもらう企業、希望に実力がついて
  いれば希望を常に優先させる企業)

今回3日間、学内における合同企業セミナーに
参加させてもらったわけだが
一つだけ目的を持って望んだ
それは今自身が持つ知識が企業にいかに役立つか知る
と言う事だ!

その結果、貿易・流通の業界では僕の知識と人柄
は結構役立ち、活躍できるフィールドがあるのでは
ないかと感じた。
また世界中の人とコミュニケーションをとりながら
世界中のさまざまな価値あるモノを知れ、扱え、
それに付加価値をつけたりなどとても魅力ある
職種であるとを感じた

今回の就活を通して、今後は貿易・流通、観測調査
の二つの業界をメインとして就職活動しようと思う。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です