完走したぞ~!

今日、4時間睡眠で不機嫌な顔した僕は
2つの目覚まし時計に起こされた!

今日は忘れもしない駿府マラソン当日!
8時の待ち合わせ時間に遅刻しないよう
自転車ぶっ飛ばして学校に行った!
学校到着、もう自転こぎこぎで疲れてしまっている。
『完走できるのかな~?』

ちなみに私はハーフ(約21キロ)の参加です。
このマラソンはね、結構制限時間が厳しいの!
プロが1時間ちょいのタイム距離なのに
完走制限時間は2時間!
去年は17キロ地点の関門に引っかかり
悔しい(半ば嬉しい)思いをした。

去年の言い訳をさせてもらうと
靴が悪かった!
(はきつぶしたジャガーだっただけに、靴底が薄いから
足裏に豆ができ、それも潰れたから激痛!)

今年は良い靴と出会えている。
完走はできなくても去年よりは良い結果を期待して
臨もうと思っていた。

参加者は身近から3人、僕含めて4人の参加!
みんなこれから味あうだろう地獄に!
面の元気がまったくない。
駿府公園が会場で、忍忍君の車と電車を使って
行った。到着してビックリ!
参加者多すぎ、ランナ~体型多すぎ。 ハ~

到着して、着替えて出発まで30分あったが…
急に僕だけトイレに行きたくなった。
だいたいこういうイベントのときは混みまくってるのよ
用をすませるまでに20分かかった!
残り10分、やべ~スタート地点までダッ~シュ!

まあ、スタート3分前にはつきましたが、
みんなとははぐれてしまいました。
やはり駿府マラソンハーフのスタート地点は
かっこい~(道路貸切、前方はヘリコプター飛んでる)

よ~い、スタート! パ~ン
2000人以上の人間が一気に走り出す!
最初は人ごみかき分けるような無理をしちゃいけない
力温存ペースで走る。(小笠・掛川マラソンの教訓)

まあ、体調は良かったほうなので
苦しかったですが折り返し地点(10キロ)までは
ペースを落とすことなく走った。
足まめはない、足つりの様子も感じない
『よし、いけそうだ!』
しかしだ、やっぱ15キロ地点からだろうか
相当苦しくなってきた、歩きたくてしょうがない
足も多少痙攣気味、何時つるか心配!

でもタイムを見る限り歩いたら完走できないペース
『これに負けたら就職出来ないぞ』位の気持ちで
歯をくいしばった!くいしばった!
ついに駿府公園到着!でもまだ残り2キロ??
時間はもう15分もない!1キロ7分ペース
足がくがくなのに、間に合うのか?
最後は目をつぶって駿府公園外周を走りました。
そしてゴ~~~~ル

誰も見てないのにガッツポーズ、叫ぼうかと思った!
タイムは1時間57分41秒!
やりました!休まず走りきりましたよ。

でも、その後はいうまでもないのですが
足がつりまくって死ぬ思いをする羽目に…
日記を書いてる今、関節痛が加わって
普通に歩けません、たぶん2~3日は走れんな!

でもまあ良く頑張りました、自分で言うのなんですが…
スタミナ面でもったのは、やっぱ納豆ご飯だと思います。
(母に長距離走の前に、『粘りがでるから~』なんて言われて、いつも食べさせられ、かつ良い結果が出てたので。それで現在も採用中)

来年もまた参加します、次回の目標は10分の時間短縮
で1000番以内に入ることだな!

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です