苦しすぎる…


雨が強く振りビショビショになったり
カンカン照りの太陽でフラフラ、汗ダクダクなったり

雨にも負けず~ 風にも負けず~
http://www.mm-labo.com/culture/WiseSaying/a/amenimomakezu.html

最近は、宮沢賢治の名言を呟きながらの仕事が続いてます。

正直、辛いぞ~~~
ちょっと、辞めそうな勢いだぞ^^
試用期間が終わったのと同時に多発してきだした
トラブル、その対処。 髪の毛がいくつあっても
足りないくらいのプレッシャーであります。

プロの作業員を指揮するのはプロ!
失敗から発生する損害は何百万の可能性もある。

つい最近のトラブルは、急な作業日変更から発生した
デティイションとの戦いであります。

まず、ディテイション??????
ってところから始まりました。

コンテナを輸入して、ヤードに置いておける期間がFreetime!
コンテナをヤードから出してまた戻すまでの
期間がディテイションっていうんですよ。

返却が遅れると延長料金がかかりまして…
それが結構高いわけです。
コンテナ1本2000~7000円
コンテナ2本の作業日変更で3日返却遅れたとする。
仮に1日5000円のコンテナのケースだと
5000円*2本*3日*1.05(消費税)=31500円となります。

その金額をドコに誰が何時払わないといけないのか?
支払い金額の最終処理方法はどうするのか??
マニュアルはないけど、常識で考えないといけない問題
常識の知識がついてないだけに相当苦労しました。

また、純利益でその値段を出すのに、何本のコンテナを
処理しないといけないのでしょうか…

数本のコンテナをお客様の下へ届ける為に、
どれだけの関係機関が苦労してきているのか
知っているだけに、ちょっとしたトラブルも
精神的にダメージうけまくりであります。
早くタフな男になりて~ぜ!!

写真は千年松といいます。奄美大島にあって
子供の頃、よく遊んだ木です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です