チャンスの神様

『つかめチャンスの神様を!』
中学生の頃、英語の先生にその話を
聞かせてもらった。
それが3年次の学級テーマになり
昔、僕の頑張りを支えてくれた言葉でもある!

その話の内容は
チャンスの神様はそこら中に飛び回っている
でも人がなかなか捕まえられないのは
ものすごいスピードで飛びまわっていて
人の目にはなかなか見えないからなんだって

しかし、その今という瞬間をしっかりみつめ
神を探し、気を抜かず機会を伺い
自分のすべての力を込めて飛びつけば
チャンスは誰にでもつかめる
失敗してもまた何度も挑戦する心さえあれば
いつしかチャンスはつかめる
そういう話だ!

チャンスは待つものではない
自分で捕まえるものなのだ 
ファイト ファイト
まだまだ俺はやれる!

写真は西郷自害の地にある西郷像

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です