プレゼン発表

今日は宇野○先生のゼミがあったのだが
その直後にある発表会のプレゼン解説が未完成
で断腸の思いで先生に謝り休みを取り
プレゼンに力を注いだ!

気象庁のエルニーニョ監視速報を盛り込んだら
すごくいい発表になると気がついたのが
前日!それも午後11時頃、必死に速報を
読んである程度理解するとこまでいけた!

しかし、研究した事がない部分が多い
解説がうまくできないのだ~
急きょ、松橋君に発表の順番も変わってもらい
彼の発表中、図を載せた意味と発表の流れ
を相当考えまくった!

そしてプレゼン開始、最初の監視速報の発表は
うまくできるか、ほんとにこんな発表でいいのか!
ドキドキ!失敗するとこの量は3~4時間コース
プレゼンシートなんと30枚!

結果、1時間30分位質問に答えられない部分が
多々あったが、流れがしっかりしていたか?
みんな理解ができたのか?
発表は順調に流れましたね~!

課題もいろいろ見つかったし、勉強にもなったし
今回無理して良かったかもしれません!

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です