大晦日だよ♪

日記を書き始めた今の時刻!18時54分
時は来年に向けて刻々とカウントダウン。
来年は、ほんともうすぐ…
来年に行っちゃう前に、やっぱり
今年の反省とまとめをしなくちゃね!

という事でKANランキ~ング2006

○2006年俳優 No.1
女:長澤まさみ 男:なし

○映画 No.1
世にも不幸せな物語
http://fushiawase.jp/intro.html

○イベント No.1
駿府マラソン (ハーフ完走)

○旅行 No.1
仙台(海洋学会時、竹島巡りの回遊船高級席)  

では、そろそろ本番♪
今年のKANが体験した喜怒哀楽が大きかった
ランキングをいたしましょう。
*****KANランキング5*****
5位 大学の友人の結婚式
友人の幸せそうな姿をみて
僕も20代で結婚したいと強く思ったね

4位 マラソン
駿府マラソンでのハーフ完走
富士マラソンでの高橋尚子との並走
マラソンを通して仲良くなった人達もたくさんいるし
どんな辛い事もマラソンの辛さと比較したら楽なもんだ
と思えていろんな辛い事も乗り越えられた!
今後もずっと続けると思う

3位 一人失恋
詳細は思い出したくね~
ただ、いろんな人に相談した事で
いろんな考え方を学べたし、
自分を少しでも反省する事ができた。

2位 いろんな人との出会い
会社の同期、研究室のゼミ生、
若手会や学会で知り合った人達
帰省時知り合った友人達
出会いはすごく恵まれた年だったと思う。
みんな良い人達だった。

今後、深く関係していく会社の同期
まだまだ交流は浅いけど、ぜったい良い関係
が作れるやつらであると自信がある。
僕は恵まれたやつだ!

1位 目標としていた企業への内定
就職活動は、正直すごく辛かった。
それだけに大きく自分を成長させる事ができた
と思う。
それに良い結果で活動を終える事が出来た。

以上、今日はもう帰ります。
明日は新年の目標でも書こうかな~w

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です