5 結果を出すには時間がかかる

固有値計算が予想以上に時間がかかっている
熱帯に限る空間スケールで2年の時間スケール
を持たせて解析すると
結果がでるまで2時間近く!

その計算を8回だから…
お~まいごっと!
一日かかっちゃいます!
じかんないのよ~~~
どうしよ~~^~~~

写真は道後温泉神の湯(2階の休憩所の様子)

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です