学生時代に立てた志は、気象を考慮した無敵物流を作り、異常気象でも安定した物流・生活を守る事でした。
今までのキャリアは脇道にそれたり、右往左往しておりますが、忘れたことはありません。

もちろんその道ですでに何かを成したり、先行している人もいます。
自分の能力が足らずチャンスがあったのに機会を逃した時もありました。
挫折してもよさそうなのになぜか志は今も心を燃やしています。
たぶん志を失った時、おそらく自分は会社のただの飼犬になっちゃうんじゃないかと思う
プロフェッショナルとは志を持った人なのではないでしょうか。

今働いている環境は個々人のプロ意識をかなり重視します。
親会社がyoutubeを開設して、カッコいい動画を載せていて、ますます燃えてきます。
能力が足りなくて凹む事も多いけど、志をもって自分を磨き続けていけるのは幸せな事だな

今、自分を何を磨いて、どういう自分にしていくのか
研修や転職のたびに考えてきましたが今は毎日のように考えている気がする。
その際、本をよく読み参考にするようになりました。
基本的な事も含めてもっと頑張らないといけないな~。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です